LENS MEET@ART

中目黒PAVILIONにて開催される一夜限りのアートイベント「MEET@ART」のLENSさんの作品に映像で参加しました.
今回は藤本直明さんがプロジェクションマッピングシステムを担当され,大垣鑓水デザイン事務所で同じの白石覚也がシステム協力(Kinect v2プログラミング)で参加しています.

Macで作った映像アプリをNDIでマッピング兼キネクトアプリに送って映像を投影しています.
Macからは5つの傘に投影したい映像を実空間で1つなぎ,すべての傘に同コンテンツ,カメラ移動のような見え方,など数通り用意しています.
プロジェクターは3台使用し,マッピング側でどのポジションに割り当てるか計算し,5つの傘に投影しています.

オフィシャルサイト:http://www.pavilion-tokyo.com/event/201710_meetatart.php

_DSC7691

_DSC7799

_DSC7871

_DSC7879

_DSC7901

_DSC7911

_DSC8022

_DSC8023